初心者様向け:SS撮影のススメ3【視線の変更】 | アンニュイな日々。

日記以外の更新履歴


2016/11/12
「チームホームページ」のメンバー紹介を更新。
2016/11/10
上部「ベースウェア一覧」ACスクラッチ品、グラールコレクション2まで追加。
2016/10/21
上部「チームメンバー募集」リンクをチームHPへ変更。
2016/10/21
上部メニュー「ベースウェア一覧」一部のウェアを一部編集。

2016/10/15
ブログリニューアル!!テスト公開!

2016/09/02
ウェア増加につき上部メニュー「ベースウェア一覧」工事中。レイアウトも変えて見やすくします!
2016/09/02
片道リンクへ「飽き性アークスのPSO2録」様を追加。
2016/05/25
上部メニュー「ベースウェア一覧」にウィオラフロウ・シフォンワンピースを追加
2016/05/24
上部メニュー「使用キャラクター紹介」画像一部変更
2016/05/20
上部メニュー「ベースウェア一覧」の画像差し替え完了。各種族初期ベースは近日中に追加予定
2016/05/20
相互リンクへ「PSO2の狐日記」様を追加。多大なる感謝を!
2016/05/18
上部メニュー「ベースウェア一覧」の画像が目に痛かったため、容量が軽い物へ変えるついでに新デザインのものへ変更中
2016/05/17
上部メニュー「リンクとか」へ所属チームHPとマスターのブログを追加
2016/05/17
全体的な配色を明るい方向へ見直し中
2016/05/17
上部メニュー「キャラクリレシピ」ベースタイプ改変3種、オリジナル1種追加
2016/05/17
上部メニュー「キャラクリレシピ」URLミスを修正
2016/05/15
上部メニュー「撮影のススメ」各パート一部訂正し再公開
2016/05/15
上部メニュー「撮影のススメ」工事のため一時非公開化
2016/05/14
ブログでの使用画像を容量の軽いものへ随時交換中
2016/05/14
上部メニュー「メインコンテンツ」にベースウェア一覧を追加
2016/05/14
上部グローバルメニューをドロップダウン方式へ変更
             

初心者様向け:SS撮影のススメ3【視線の変更】


SS撮影のススメ、第1回は描画設定周り、第2回はカメラアングルの調整について説明させていただきました。

今回は「目線を狙った方向に向ける方法」を説明させていただきます!



目線変更とは

さて、そもそも目線変更とは何ぞやと言われれば、読んで字のごとくキャラクターの見ている方向を変えることですね。

やはり、ただ正面を無表情に見ているだけよりもカメラ目線で写っていたり、シチュエーションによってはあえて目を閉じていたり右や左を向いていたりする方がキャラクターの魅力が引き立つわけです!

最近は自動的にカメラ目線になってくれるチャットコマンドの実装がありまして、その辺のハードルはグッと下がりましたが・・・これは以前の日記にて説明しておりますが、自動カメラ目線は表情の変化に未対応であり、さらにあえて視線を別の方向に向けたいときには使えない問題があります。


ですので今回は以前から使われているカットインチャットコマンドを使った視線調整を説明させていただきます!


カットインチャットコマンドの使い方


ロビーや緊急クエストにて、カットインコマンドを使ってらっしゃる方を見かけた方も多いかと思います。
サポートパートナーやNPC乱入のエマージェンシーで出てくるあれ、あれがカットインです。

視線や表情の変化にはあれを利用します。


まず基本的な使い方ですが、チャットの入力ボックスを見てください。



この左から3番目の写真のようなマーク。これがカットインです。これを選択すると



このように、表情を選ぶウィンドウとプレビューが表示されます。
キャラクターにしてもらいたい表情を選び、次にどちらを向かせたいかを選びます。

今回は試しに【笑顔2】【斜め横から】を選んでみます。
選び終わるとチャットボックスに
/ci8 4
という謎の文字が入力されましたね?この状態で発言すると、【笑顔2】で【斜め横】を向いてくれます。

しかし、試しにやってみるとわかるとおり表情の変化時間が短いです。なので語尾にs30と追加します。これは表情変化する時間を指定するもので、最大30秒まで引き延ばしてくれます。

さらにもうひとつ。折角ばっちり決まっても、このままではカットインで台無しになってしまいます。
なので、秒数指定の後にさらにnwと追加します。これは表情は変化させるけどカットインは出さないようにするコマンドです。つまり、
/ci8 4 s30 nw
という形が表情・視線変化の基本的な形です。内約は表情の種類視線の方向維持秒数カットイン非表示です。それぞれの間は半角のスペースで開けてください。
表情の種類、アングルの一覧はこちら。中には上記の方法では出てこない隠し数字もあります。



基本的にはこれで大丈夫なのですが・・・アングル次第で、見てほしい方向とは逆に視線を向けてしまう事があります。次はそれの対応方法です。


視線が逆を向いてしまうときは?




このように、こちらを向いてほしいのに逆を向いてしまう事があります。
こうなってしまう理由ですが、これは画面内における頭の位置が視線変更の「横」の方向を決定することに原因があります。
どういうことかと申しますと・・・


画像に書いてある右左はキャラクターから見て、です。

このように、画面の中心から右にあるか左にあるかで視線を向ける方向が変わります。
ようするに、近い方の画面端を見る、というわけです。

ではイメージ通りのSSが撮影できないのかと言いますと、そんなことはありません。対応方法は単純で、
本命の撮影用アングル設定とは別に、視線向け用のアングルを用意し、そちらで視線を向けた後に本命用カメラへ切り替えて撮影する
のです。つまり・・・





この方法はカメラアングル設定を複数使うので、事前にメインメニューシステムオプション操作設定キーボード設定カメラ選択順送り、逆送りにキーを割り振っておくと便利です!

これさえ知っておけば後は忍耐力だけです。
ちょうどよく口を閉じてるタイミングで撮影するの難しいんですよねぇ・・・PrtScrn連打あるのみです(*´∀`)


ではでは、もしよろしければいろいろ試してみて最高の1枚を撮影してみてください!
今まで表情を気にせず撮影していらっしゃった方なら、きっと自キャラのさらなる魅力に気付くはずですよ!

コメント

今日は!ついに!大和が空を舞う!! 時期を逸脱してもお花見ができる。そう、PSO2ならね
              
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -